韓国ソウルの不動産情報ならソウル部屋ナビ 賃貸 韓国留学 駐在【ソウル部屋ナビ】

ソウル部屋ナビ

営業時間10:00~19:00

定休日日曜日

  • 電話(日本)
  • 電話(韓国)
  • LINE

ブログ

韓国一人ご飯事情

 

アニョハセヨ!

韓国ではなかなか一人で外食されている方がいないのをご存知ですか?

その理由と対策について追求しようと思います!(笑)

 

韓国でのご飯に対する意識

なぜ少ないかというと、韓国ではご飯をすごく大切に考える習慣があります。

友人と会った際のあいさつも『밥먹었어요?(ご飯食べましたか?)』と言うほどです。

食べてなければ、早く食べなさい!あるいは今から食べに行こう!となりますㅎㅎ

 

そんな習慣ができた理由としては、

韓国は戦争などを通して長い間、食べ物に困る生活、

お腹いっぱい食べることのできない生活が続いていました。

本当に貧しかったんですね><

そのように食べることに関して苦労した韓国では

安否の挨拶が『ご飯をちゃんと食べたか』という風になったのです。

今では日常的に使います^^

相手のことを気遣う良い言葉だと私は思います💗

 

なんて返事をすればいいかわからないという意見も聞きますが、

挨拶ですので、基本的には『はい/いいえ』、そのあとに相手にも聞き返すのがいいですね◎

 

外食に関して

そんなご飯を大切に考える韓国人にとって、外での一人ご飯はほぼありえないことだったんです!

大事なご飯を一人で食べている→ご飯を一緒に食べる人がいない→なんだか可哀そうな人

というイメージだったんですね💦

 

さらに韓国はテイクアウトや出前の文化も栄えているので

なかなかお店で一人で食べることは少ないです><

 

最近でこそ、忙しい現代人が増え、そのようなイメージも少なくなり、

一人ご飯する韓国人も増えてきました!

が、まだまだ一人で食べれるところは少ない方ですかね・・・?

 

1人でも食べれるところ

では韓国で一人でも気軽に食べれるところはどこかというと、ずばり食堂ですね!

例えば『김밥천국:キンパb天国』

 

 

こちらはご存知の方が多いのではないでしょうか?

言わずと知れたチェーン店のキンパb屋さんです。

略して『김천:キンチョン』と呼ばれます(笑)

こちらはキンパbや、ラーメン、とんかつなど様々なメニューがあり、

お手頃価格な上、どれも一人前で気軽に注文できます。

キンチョンだけではなく、こう言った食堂は一人ご飯してる方が

割といらっしゃいます^^

 

私のお勧めは『마포만두:マポマンドゥ』です!

 

 

こちらもキンチョン同様、キンパbやラーメン、スンデなどのメニューがあり、

その中でも私が一番好きなのは『갈비만두:カルビマンドゥ』です♡

蒸し餃子なのですが、カルビのうまみで最高なんです♡

 

 

10個入りで3500wくらいになります✨

これとキンパbを食べたり、ラーメンを食べたりしてます♪

 

あとは最近店舗が増えつつある『丸亀製麺』!!!!

 

 

価格は若干上がりますが日本のうどんが食べられるので私も良く利用しています。

明太子おにぎりやてんぷらなども充実しています💗

 

また新村には、プルコギ、とんこつラーメン、ビビンパ、とんかつが3000w~5000wほどで

食べられるお店が連なったところがあります✨

そこでしたら一人の方も多く、サッと出てきますし、おいしいです◎

私もよく一人で食べに行きます~!プルコギ5000wが大好きです♡

 

 

↑↑↑外観はこんな感じで、位置はこちらです↓↓↓

 

 

こちらは会計が現金のみですのでご注意を><!!

 

韓国料理は二人から注文可能なものが多いですが、

最近は本当に一人で食事できるところも増えているので

ぜひチャレンジしてみてくださいね^^

 

ソウルジャパンメディア

このブログを書いた人ソウルジャパンメディア

韓国ソウルの不動産情報ならソウル部屋ナビにお任せください。

ページ先頭へ