韓国ソウルの不動産情報ならソウル部屋ナビ 賃貸 韓国留学 駐在【ソウル部屋ナビ】

ソウル部屋ナビ

営業時間10:00~19:00

定休日日曜日

  • 電話(日本)
  • 電話(韓国)
  • LINE

ブログ

改めて韓国の不動産について学ぼう

 

アニョハセヨ!

今日は韓国の不動産について改めてご紹介したいと思います^^

これを読めば不安は少しでもなくなるかと思います◎

 

まずは基本的な営業日

日本の不動産は火曜、水曜のお休みが基本ですね。

韓国ではなんと日曜休みなんです。

不動産が休みなのでお客様をご案内することも不可能となるため

弊社も日曜日は休みをいただいております。

みなさま、飛行機を予約する前に日付の確認、

ならびに弊社のスケジュールの確認をお願いいたします。

 

営業時間

韓国の不動産は10時から18時で営業しているところが多いです。

もちろん不動産によっては様々ですので

見学時間も事前に弊社にご連絡くださいませm(_ _)m

弊社の営業時間は月曜~土曜日、9時から18時となっております^^

 

空き部屋確認、見学並びに予約

日本の不動産と違って

韓国の不動産はとてもスピーディーです。

せっかちな国民性がここにもすこし表れていますね(笑)

とにかく先にお金を支払った人を優先してくれるので

今日見学して、お金をすぐ支払えば翌日入居が可能です。

 

また空き部屋確認、見学、予約に関してですが

日本では3ヶ月前からお家を探し始めますよね。

ですが韓国は事情が異なります。

まず韓国で空き部屋確認、見学、予約が可能なのは

入居の2,3週間前から、早くても1ヶ月ほど前から可能となっております。

 

その理由としては、韓国は入居者が1か月ほど前に大家さんに

「退出する予定です」と伝えてから 物件が市場に出されるからです。

 

短期物件やコシテルは一週間前でないと確認がとれない

という場合も多くございます。

 

見学希望の方は、飛行機を取る前にぜひ一度ご相談くださいませ^^

 

そんなにギリギリだといい部屋がないのではないかという

質問をよくいただきますが、ご安心ください。

韓国全体がそのような仕組みになっているため、

みなさん同じ条件で探しております。

ですので時期が早いから、直前だからといって物件に差が出ることは

ほとんどございません。

時期とお客様に合う最高の物件を弊社ではご紹介しております◎

 

保証金について

日本にはない制度といえば保証金ではないでしょうか!

コシテルや下宿にはほとんどありません。

(たまにあっても家賃一ヶ月分)

 

ワンルームになると平均500万w~1000万wが必要となります。

こちらは退出時に契約者様名義の口座にウォンで返金されます。

滞在中の預け金というような感じですね。

修理費や光熱費の清算で引かれることはあります。

 

日本にはない習慣であるため、準備ができない方が多くいらっしゃいますが、

弊社ではそんな方のために保証金0円プランというものも

実施しておりますのでぜひご利用ください♡

 

こちらごご参考ください↓↓↓

https://ameblo.jp/seoul-heyanavi-blog/entry-12252639568.html

 

退去に関して

上記で入居者は一ヶ月前くらに退出の旨を伝えるといいましたが

みなさんもそうしなければなりません!

たとえ契約期間通りに出るとしても一ヶ月前には大家さんに

『契約通り出ます』と言わないと自動更新されてしまいます!!!

そうなるとまあ大変ですので(笑)

一ヶ月前には、延長するor出るの何かアクションをしてください!!!

 

以上が入居から退去までの流れとなります。

その他わからないことはいつでもお問い合わせください^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログを書いた人:ソウルジャパンメディア

ページ先頭へ