韓国ソウルの不動産情報ならソウル部屋ナビ 賃貸 韓国留学 駐在【ソウル部屋ナビ】

ソウル部屋ナビ

営業時間10:00~19:00

定休日日曜日

  • 電話(日本)
  • 電話(韓国)
  • LINE

ブログ

部屋ナビスタッフが引越しをしたの巻

 

アニョハセヨ!

いつも皆様にブログを通して挨拶している

部屋ナビスタッフのナオです^^

この度、わたくし、お引越しいたしました✨

 

皆様にお部屋を紹介している立場ですが、

実は最近までコシテルに住んでいたんです◎

本当は一ヶ月だけコシテルに住む予定だったのですが

居心地が良すぎて結局9ヶ月ほど住んでおりました。

私が住んでいたコシテルは部屋ナビサイト内にあります(笑)

管理人のおばさんがとってもいい方なんです♡

位置も良くて・・・

 

ではなぜ引っ越そうと思ったかというと、

単純に日本から遊びに来てくれる友達が多く、

家に泊めてあげたいなあ、てな感じなわけです(笑)

 

まずは物件探しの日からご紹介します◎

 

物件探しの日

私は入居希望日の一週間前に実際に入居可能なお部屋を見学に行きました。

希望保証金額、希望家賃は事前に不動産に伝えてあったので

当日はその金額にあったお部屋を4件ほど見ました。

 

普段皆様とたくさんのお部屋を見ているだけあって、

目は肥えております・・・(笑)

最初の三件くらいは自分の中で納得のいかないお部屋だったので

速攻でここは嫌ですとお伝えしていました。

(曖昧にするより嫌なところを言った方が次のお部屋を探すのに良いです◎)

 

最後に見た物件が一目で気に入ったので

その場ですぐに契約✨

 

この日は希望の入居日(見学の一週間後)を伝えて

予約金(保証金の10分の1の額)をお支払いして終了しました。

 

入居2日前

残りの保証金、最初の月の家賃、管理費を

お部屋のオーナーさんに振り込み、

契約書を書きに不動産へ🏡

契約書にサインをして、オーナーさんのサイン、不動産のサインをもらえば

契約全て終了です◎

この本契約は入居日に行うパターンが多いですが、

私は仕事の都合と、お部屋の壁紙張替えがあったので二日前に行いました。

お金を支払ったのでいつでも入居可能となりました( ´∀`)b

 

入居当日

契約は全て終わっているのであとは荷物を動かすだけです!

数日前から少しずつ段ボールに詰めていたのですが・・・

なんせコシテルが狭すぎて段ボールを置く場所がない事件が発生しました(笑)

なので引越し当日の朝から本格的な箱詰めを始めて、

詰めては廊下に出すという作業をしておりました。

 

 

 

この狭い空間のどこにこんなに荷物があったのかと自分でも疑うレベルの

量でしたㅋㅋㅋㅋ

 

 

 

段ボールは10箱ほど、あとはキャリー2つほどとなりました。

さあ、どうやって運ぶかが気になりますよね・・・?(笑)

 

正解は大型タクシーを呼ぶです✨

街中で見たことあるかもしれないですが、

空港に行く際に利用する方が多いかと思います。

そんな大型タクシーはなんと引越しも手伝ってくれちゃうんです🚖

大型タクシーのコールセンターがあるので

電話して、来てほしい場所と大体の荷物の量を伝えて、

一番近くにいる運転手さんを呼んでくださいます。

場所によっては来るまでに30分から一時間かかる場合もありますので

電話で確認してくださいね^^

 

 

私と弊社社長と運転手さんの三人で段ボールを荷台に。

(優しい社長は私の引越しを手伝ってくださいました✨)

 

 

積み終わったら新しいお家の住所を告げて出発🚖

 

 

到着したら荷物を下ろすところまでは手伝ってくださいます~

そしてその場で運賃のお支払いして完了です。

 

 

その後は自分たちでお部屋に荷物を運びこみ、

オーナーさんが待っていてくださったので

お部屋の使い方をおしえていただきました^^

 

お部屋はこんな感じです、

ドーーーン!!

 

 

すでに荷物が映り込んでおりますが・・・

今いろいろなモノを買おうと準備しておりまして

お部屋を改造していく段階も今後紹介できればと思います☺

 

以上、部屋ナビスタッフの引越し編でしたっ!

 

ソウルジャパンメディア

このブログを書いた人ソウルジャパンメディア

韓国ソウルの不動産情報ならソウル部屋ナビにお任せください。

ページ先頭へ