韓国ソウルの不動産情報ならソウル部屋ナビ 賃貸 韓国留学 駐在【ソウル部屋ナビ】

ソウル部屋ナビ

営業時間10:00~19:00

定休日日曜日

  • 電話(日本)
  • 電話(韓国)
  • LINE

ブログ

シャワーブースのある物件?韓国お風呂事情!

 

こんにちは!

 

韓国で物件をお探しの際、

≪シャワーブースのある物件≫で探したい!

というご要望を頂きます。

 

今回のブログでは、シャワーブースのある物件や

韓国のシャワールーム事情についてまとめてみましたので、

参考にしてみてくださいね^^

 

 

一般的な韓国のシャワールーム

 

日本とは違って、韓国のお家は基本的にお風呂に湯舟はなく、シャワーのみ

また、お手洗いとシャワーは同じ空間にあります

※ファミリー向けのアパートでも、湯舟や単独のお手洗いはあまり見かけません!

 

またワンルームの場合は、シャワールーム自体がコンパクトな作りになっていて、

便器のすぐ横や、真上にシャワーがついているということも珍しくありません。

 

 

 

シャワーブースとは?

 

シャワーブースとは、シャワールーム内の

便器とシャワーの間にある仕切り。

 

シャワーの水が、便器の方へ行かないので、

シャワールーム全体がびしょびしょになることを防げます!

 

 

 

シャワーブースのある物件とは?

 

シャワーブースのある物件は、基本的にオフィステルのみ

ワンルームの場合、シャワーブースのある物件はほぼありません

 

ワンルーム物件でどうしても仕切りが欲しい場合には、

ご自身でシャワーカーテン等を取り付けて頂くといいかもしれませんね^^

 

 

 

 

ちなみに

 

このようにコンパクトにまとめられたシャワールームが主流の韓国では、

基本的に一人暮らし用物件に湯舟はありません><

 

ファミリー向けの物件でも、湯舟がないことはザラなので、

もし湯舟付きのお部屋をお探しの場合、リサーチも可能ですが

かなり厳しい条件となりますので、

ご希望条件でのご案内が可能かどうかは空室状況次第になります💦

 

 

まとめ

 

いいかがでしたでしょうか?

 

日本とは違うお風呂の形態なので、最初は少し抵抗があるかもしれませんが、

慣れてしまえば実はそこまで不便ではありません^^

 

もしもシャワーブースが第一条件の場合は、まずオフィステルに絞って

物件をお探しいただくことをオススメ致します!

 

その他ワンルーム・オフィステル物件の特徴や価格帯はこちら

併せてご参考ください!

 

その他お部屋のご相談は、LINEにてお問い合わせくださいませ📲

 

 

 

ソウルジャパンメディア

このブログを書いた人ソウルジャパンメディア

韓国ソウルの不動産情報ならソウル部屋ナビにお任せください。

ページ先頭へ

ページ先頭へ