韓国ソウルの不動産情報ならソウル部屋ナビ 賃貸 韓国留学 駐在【ソウル部屋ナビ】

ソウル部屋ナビ

営業時間10:00~19:00

定休日日曜日

  • 電話(日本)
  • 電話(韓国)
  • LINE

ブログ

仁川国際空港新型コロナ検査センター

 

 

 

 

 

 

みなさん、チャルチネジョ?

 

韓国から日本に帰国についてのブログを掲載しましたが、今回は前回に続き帰国に関連した韓国の仁川国際空港新型コロナ検査センターについてご紹介しようと思います!

 

予約~検査結果取得までまとめてみましたのでぜひ参考にしてみてください💕

 

 

全体の流れについて


仁川国際空港新型コロナ検査センターは年中無休の全面予約制となっており、

コロナ検査と陰性証明書をワンステップで受けれます^^

 

1.検査予約 ホームページ予約/電話予約

2.検査センター来館 パスポートと予約を確認(必ずパスポートを持参してください)

3.検体摂取  PCR検査(鼻咽頭分泌物・口咽頭分泌物)/抗原検査(鼻咽頭分泌物)/抗体検査(静脈採血)

4.新型コロナ検査 PCR(遺伝子増幅)/ 検査抗原検査/抗体検査

5.検査結果通知 SMSでお知らせ

6.診断書お受取 再訪問をしてお受取

 

検査を受けようと考えている方は営業時間に電話ホームページにて予約が可能です☎

ホームページで予約をする際は会員登録が必要となります!!

もちろん出国の日に飛行機の時間と合わせて予約することも可能です

 

 

仁川国際空港新型コロナ検査センター

お問い合わせ電話番号: 032-741-9000  

平日07:0018:00 週末09:0018:00 ☆お昼休み12:0013:00

 

ホームページhttps://www.airport.kr/ap_cnt/ja/svc/covid19/medical/medical.do

注意

※検査の種類によって営業時間が異なります

※現場受付及び一度に複数名の予約は出来ません

※再検査になった場合、自宅に戻り居住地域の保健所or医療機関で再検査を受けます。

 

 

 

 

料金について


 検査費用については以下の表を参考にしてみてください♪

 

 

 

表の見方

例:平日にPCR検査健康確認書を受領する人

診断料24,000ウォン+PCR検査費120,000ウォン+健康確認書30,000ウォン

合計:174,000ウォン 

検査を受ける方は診断料が必ずかかります

 

ご自身の受けたい検査方法に合わせ計算してください(^^)

 

検査の流れ


第2旅客ターミナル地下1階西側駐車場

(出入証発給所前)にPCRセンターがあります

 

到着すると以下のような場所になります↓

 

写真の左手から受付診療検査・摂取の順番で受けていきます

 

 

1.受付の前に건강 상태 확인서 발급 신청서 (健康状態確認発給申請書)を作成します。

      ※言語別に申請書が用意されております

 

2.作成後は書類を持って窓口の前にある機械で体温を測定します

    その後受付開始になります

 

3.受付窓口では作成した書類とパスポートを見せます

   受付が終了したら個人情報確認するための書類と領収書そして検査キットが配布されます

 

4.検査を受けます。

 だいたい検査を受けて1時間~1時間半で結果がSMSで届きます📨

   ※再検査もしくは陽性の場合はすぐセンターに連絡をしましょう

 

5.パスポートを持って左の写真のブースで陰性証明書をもらって終了になります。

 

 

まとめ


 

思ったよりお金がかかりますね😓

場所も第2ターミナルの地下と少し迷いそうですが、検査を受ける際には余裕を持って行きましょう♪

早く検査なしで以前のような帰国ができる日が来ることを願います☆彡

또 만나요~(^_^)/~

 

 

 

ソウル部屋ナビ

このブログを書いた人ソウル部屋ナビ

韓国ソウルの不動産情報ならソウル部屋ナビにお任せください。

ページ先頭へ

ページ先頭へ