韓国ソウルの不動産情報ならソウル部屋ナビ 賃貸 韓国留学 駐在【ソウル部屋ナビ】

ソウル部屋ナビ

営業時間10:00~19:00

定休日日曜日

  • 電話(日本)
  • 電話(韓国)
  • LINE

ブログ

いよいよ放送開始!PRODUCE X 101

 

みなさまこんにちは!

ついに放送が開始された『PRODUCE X 101』はすでにチェック済みでしょうか?

過去に『I.O.I』や『Wanna One』、現在活動中の『IZ*ONE』を

排出したサバイバルオーディション番組のシーズン4ですね✨

 

早速チェックしていこうと思います🔥

 

PRODUCEシリーズとは

2016年1月22日にシーズン1が放送されました大人気のアイドサバイバルオーディション番組。

一回目は女の子のサバイバル番組でした。

ここで誕生したのが『I.O.I』です!

さらにシーズン2は2017年4月7日に放送開始され、男の子のサバイバルということもあってか

ものすっっっっっごく人気でした!!!(笑)

シーズン2から誕生したのが『Wanna One』ですね✨

さらに引き続き2018年6月15日に放送されたシーズン3では日韓合同オーディションと題し

韓国の芸能事務所に所属する練習生57人、日本のAKB48グループに所属するアイドル39人、総勢96人の練習生が参加し、

誕生したのが現在活動中の『IZ*ONE』!

そして今回はシーズン4ということで

グローバルに活動するグループを目指しているそうです👀

 

私は歴代3シリーズすべて見ていました(笑)

48シリーズはサラッと見ていたのですが

シーズン1とシーズン2は推しがいたので毎週熱心に番組を視聴していました🔥

 

PRODUCE X 101

シーズン4にあたる『PRODUCE X 101』は2019年5月3日より放送開始されました。

みなさんはご覧になりましたか?(私は見逃しました)

 

今回のシリーズには、前回までも好成績を修めていた事務所『BRANDNEW MUSIC』や『STAR SHIP』、

さらに『JYP』と『YG』からも参加しています💡

しかも『YG』からは日本人がでていますね。その名も『ヒダカ マヒロ』君です。

 

 

マヒロ君は以前、エムネットで放送されていた『YG宝石箱』というサバイバル番組にも参加していました。

今回もまたサバイバルに参加ということですが期待しています✨

 

 

もう一人日本人が参加しています!

『JH1』所属の『ウエハラ ジュン』君です。

 

 

お兄さんは日本で俳優活動をされている上原一翔さんだそうです。

頑張ってほしいですね👊🔥

 

 

さらに二回目の出演となる『MLD』所属の『김 동빈(キム・ドンビン』君も有名ですね。

 

 

前回のPRODUCE 101の時にはまだまだ未熟で泣き虫なドンビンくんでしたが

今回はどうでしょうか?楽しみです^^

 

また個人的に知っていたのが『NEST』所属の『오 새봄(オ・セボム)』君です。

 

 

私はホンデエリアに住んでいるのですが

ホンデでは路上公演がしきりに行われていますよね。

そこでよく踊っていたメンバーなんです。

ホンデの公演をやっている通りを通るたびに、背の高い子が踊っているなあと思っていたら

その人がプデュにでると聞いてびっくりしました(笑)

 

ちなみに今回のタイトル曲のセンターは

 

 

タイトル曲

歴代のシリーズでは『Pick Me』、『나야나(ナヤナ)』、『내꺼야(ネッコヤ)』ですが

どれも中毒性の高い曲でしたよね♪

 

今回のタイトル曲はその名も『_지마(_ジマ)』です!

韓国語で『~지마(ジマ)』という表現をご存知でしょうか?

日本語では『~しないで』、『~するな』という意味になります。

曲中に複数回この表現が出てくることで

練習生たちのデビューへの切実さがうかがえます><

 

シーズン2に出ていた子、ほかのオーディション番組で惜しくもデビューできなかった子、

すでにデビューはしているけど参加した子など

苦労している子がいるのでついつい応援したくなっちゃいますね😢(なぜか母目線)

 

みなさま毎週金曜日23時はエムネットご覧くださいね✨

また毎日の投票もお忘れなく(小声

 

 

 

 

 

 

 

 

なお

このブログを書いた人なお

コシウォンもワンルームも、留学に関することならなんでもご相談ください! 留学とワーホリ、社会人の3つを経験した立場から、 皆様を全力でサポートいたします^^ 安心してお任せください。 私もK-POPが好きで勉強を始めました!音楽が好きな方もドラマが好きな方も、趣味で語学をしてる方も、韓国生活がとっても楽しいものになるように最高のお部屋をご紹介します!!

ページ先頭へ